CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

MENU



支援キルト実行委員会


categories

selected entries

archives

ご支援ありがとうございました!!

支援キルトの募集は終了させていただきました。
皆様の暖かいご支援に感謝いたします。ありがとうございました。

世界の方々から届いた支援キルトは、現在2000枚を越えました。
これらのキルトは青森・岩手・宮城・福島の保育所22箇所に1582枚、仮設住宅に195枚、湯沢の赤ちゃん一時避難所に108枚送りました。
残りのキルトは展示用として各地を回り、終了後保育園に送ります。

3月11日の震災を受け、青森の友達の安否がわからず、テレビ画面に釘付けになっていても何の情報も得られず、考えが悪い方向へ傾くばかりの日々でした。
目の前に写る悲惨な状況や彼女の事を考え、今の私にできることは何だろうと考えました。
キルターの私に出来ることは、キルトを作って子供たちの気持ちを癒す事です。
でも、一人では多くの子供たちにキルトは渡せません。
長年の友人3人(大田さん・藤井さん・岡本さん)に、支援キルトを立ち上げたいけど力を貸してもらえるか?と聞くと、心良い返事が返ってきました。
3人の力を借りられれば、活動も世界に広がります。
後はキルトを作るための場所、布、綿、作るための道具等を手配する事です。

今までお付き合いさせていただいた企業にお話をしたところ、皆さん快く実行委員になって頂き、力を貸してくださいました。
また、キルト作りや、出来たキルトの受け取り保育園を探してくださった方々、沢山のボランティアの力をお借りしました。
一人のキルターの考えを、皆さんに賛同していただき、支援キルトが世界に広がり、沢山の園児の笑顔を見る事が出来ました。
※今後、保育所から届く写真のページを随時作成していきます→報告写真ページ

私はキルターで本当に良かったと思います。
力を貸してくださった皆様、感謝申し上げます。
※ 支援キルトのきっかけとなった青森の彼女は元気で、支援キルトの活動し、種差海岸の展示も企画してくれました。

支援キルト発起人:嶺井壽美子




多くの方に、キルトは暖をとるという実用面に加えて、布の持つ温かみや色彩から、心を癒す事が出来ることを知っていただきたく、支援キルトは各地を巡回展示します。


『東日本大震災 支援キルト作品展』 展示日程

【東京】9月5日〜9日 10時〜16時(初日は13時から、最終日は15時まで)
    展示会場:クロバー株式会社東京営業所 中央区日本橋馬喰町2-7-11 3F
    問合せ先:東日本大震災・支援キルト実行委員会 03(6386)2275

【青森】9月23日(金)〜25日(日) 10時〜15時
    展示会場:種差海岸、天然芝上。雨天の場合は石橋〈青森県八戸市鮫町棚久保14-12〉にて
    問合せ先:民宿・石橋 0178(38)2221

【福島】10月7日(金)〜9日(日) 10時〜19時
    展示会場:いちごCLUB 福島県いわき市泉町滝尻字神力前51-1
    問合せ先:0246(96)6515

【岩手】11月4日~6日
    展示会場:中島ミシン店・ミシンキルトハンズクラブ中島 岩手県宮古市栄町1-6
    お問い合わせ:0193(62)3749



支援キルト ルール

支援キルトの募集は終了いたしました。沢山のご支援ありがとうございました!

*サイズ:1m x 1.2m

*トップの素材、デザインは自由。

*裏打ち布は、肌触りのよいネルまたは二重ガーゼを使ってください。

*タイキルトにする場合は、ボタンなどを使わず、赤ちゃんの誤飲を防ぐため、糸のみで結んでください。

*キルティングの際、ナイロン透明糸の使用はやめてください。

*キルティングの仮留めに、マイクロファスナーは使用しないでください。

*メッセージを入れたい方は、15×10cmの白布に書いて、作品の裏に縫いつけてください。

なお、すでに出来上がっている作品を寄付してくださる場合は、この限りではありません。

キルトは7月末までに、以下へお送りください。


◆送り先◆◆◆◆◆
〒190-0011
立川市高松町2-17-32
ソーイングセンターJOY
電話:042-540-1755


受け取り通知を個々に出せませんので、荷物の到着を確めたい方は、各自で確認をお願い致します。

送っていただいたキルトは、責任をもって被災者の方々へ届けます。

皆さまのご協力をお待ちしております。


-------------------------------------------------------------------------
東日本大震災・支援キルト実行委員会
〒178-0064 東京都練馬区南大泉5-34-13-#102
嶺井壽美子、大田亜侑、藤井彩代子、岡本さつき
ソーイングセンターJOY立川、ブラザー販売株式会社
モダ Japan、イノヴィス会、クロバー株式会社、サンセール
-------------------------------------------------------------------------


印刷用ページ
※PDFファイルが開きます。
  PDFファイルはAdobe社の無料ソフトウェア「Adobe Reader」で見ることが出来ます。
  お持ちで無い方は下記のサイトからダウンロードできます。

adobeReader_icon





Let’s support the earthquake victims by making quilts!

Acceptance of quilts has been closed. Thank you for your cooperation.

Massive earthquakes occurred in Tohoku and Kanto areas in Japan on March 11.

We’ve been deeply troubled by the overwhelming damage in these areas.

We’d like to do something for the disaster victims and concluded that the best thing we, quilters can do is to make quilts for them because quilts comfort people by their softness and colors as well as being useful for warming. In such devastated situations, it would be wonderful to have a soft, cuddly quilt.

We’d appreciate your help to support the sufferers who lost their family, home or everything.

Here is the guideline to make quilts for them.


*size: 1m x 1.2m

*There are no rules about the design, techniques and material for the top.

*For the backing, please use soft flannel or double gauze. You may find these as material for babies.

*If you tie your quilt, please use only thread, without buttons nor beads, etc. to avoid babies’ accidentally swallow.

*Please avoid plastic basting fasteners for basting and invisible thread for quilting.

*If you include your message, please write it on a 15cm x 10cm piece of white fabric and sew it on the back side of your quilt.


Quilts don’t have to be new. Quilts you made before are welcome if they are clean, without torn, blot, etc. When you send your quilt at hand, you don’t need to follow the above guideline.


We’d appreciate your sharing this project with your quilting friends.


Attention:
Please send the quilts through post office,
not by courier such as UPS, Fedex, etc,

and be sure to write this both on your invoice and package.

Tohoku Earthquake Relief Aid (Shien-busshi)
No Commercial Value

And please don’t declare high value.



By the end of July, please send quilts to:

Yasutoshi Kishimoto
c/o Brother Sales Ltd.
4th floor, 3-3-8 Kyobashi,
Chuo-ku, Tokyo, 104-0031, Japan     (phone:+81-3-3273-0231)


We’d appreciate your covering the shipping and understanding
we can’t send the receipt to each.
We’ll deliver your quilts to the sufferers responsibly.

Thank you very much for your help !


-----------------------------------------------------------------------
Quilts for the sufferers from the Great East Japan Earthquake Project

http://shienquilt.tongtongquilt.com/?eid=3
pwquilt@wa28.net

Sumiko Minei, Ayu Ohta, Sayoko Fujii, Satsuki Okamoto
Sewing Center JOY, Brother Sales, Ltd, Moda Japan
Clover Mfg Co., Ltd, Sincere, Island Quilts 2000
-----------------------------------------------------------------------




! Download PDF version formatted for printing !
*If you don't have the Adobe Reader, free software, please download it from the below.

adobeReader_icon




*This is a Japanese site. You may see funny characters in the side bars, which were originally Japanese.




| 1/1PAGES |